5

吉賀町の草木を使って親子で草木染体験

たたいて煮出した葉っぱから 自然の色をいただこう

Display
Display
Display
ここは森の間のような場所にある築200年の古民家。家の周りには草木染に使える植物がたくさんあります。気に入った草木を木槌で叩くたたき染と、山水と薪で煮出す2通りの方法で草木染を行います。合間には野草茶とおやつで一休みしたり、散歩したり。周辺の草木から春の訪れも感じられるかな?ぜひ里山の豊かさにふれてみてください。

注意事項

●持参する物
エプロン、厚手のゴム手袋、ビニール袋、
木槌(あれば)

●注意事項
・雨天中止
・お一人につき素材2点付です。(大判ハンカチ、ミニエコバック)
・定員は最大人数に達したら、組数に関係なくキャンセル待ちとなります。

●対象年齢:4歳~12歳 (保護者同伴)

●キャンセル: 開催日の3日前までに事務局まで
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
古民家 森の間
永安 祥子 (ナガヤス・ショウコ)

自給的な暮らしをめざし柿木村に移住。子育ての傍ら自給サイズの田畑に勤しんでいます。
里山の豊かな知恵を楽しく暮らしに活かすべく日々実験中。

集合場所

道の駅 かきのきむら

〒699-5301

島根県鹿足郡吉賀町柿木村柿木500-1

会場:古民家 森の間

集合場所には15分前にお越しください。

駐車場:無料有

申し込み・問い合わせ先

[ご予約]

しまね田舎ツーリズムキャンペーン事務局予約受付係

0855-52-7029

[お問合せ]

同上

実施スケジュール

第1回

実施日時
2019/03/23(土) 13:00 〜 16:00
予約開始
2019/03/01 00:00
予約終了
2019/03/20 17:00
定員
3 / 10 人
最少催行
4人
備考
●料金
1,200円(1名)

●定員
親子5組(最大10名)
最少催行人数: 親子2組(最少4名)